voice

受講前は1記事200円でしたが・・・
今では月商300万円を達成しました!


澤直希さん(マーケティングディレクター)

講座に入る前はずっとサラリーマンでした。

人生が停滞してるみたいな感じがあり、そこから一生抜け出せないんじゃないかという不安がありました。

「何かやりたいけど、何をやっていいのか分からない…」

「頑張りたいけど、どこにどうやって頑張らばいいのか分からない…」

という苦しさがずっとありました。

当時からずっとコピーライティングは独学で学んでいました。

ですが、高単価の仕事も取れないし、継続の仕事も取れませんでした。

根本には仕事の取り方が分からないという悩みがありました。

その時に、実際に後藤さんが月に500万円をコピーの案件だけで売り上げていてコピーライティングだけで食べている人がいるのにビックリしました。

それで興味が湧きましたし、「この人すごいな!!」と思ったのがPCMに入るキッカケです。

入る前は1記事200円のブログ記事みたいな仕事しか取れなかったのですが、後藤さんの講座で勉強しだして、LPやセールスレターなどがだんだん取れるようになってきて今年初めて月の売上300万円を達成しました。

当時のサラリーマン時代の私のように、今すごく苦しい、逃げ出したいと思ってるけど何していいか分からない人って多いと思います。

そういう人がもし、何か始めるならコピーライティングはすごくハードルはが低いと思います。

ただ、続けていくのは結構しんどいのでみんな辞めてしまいますが、ちゃんと真面目に続けてたら実力も実績もどんどんついてきます。

実際に私はサラリーマンの時に欲しかったものやなりたかった自分になれているので、ぜひやってみたらいかがかなと思います。

-voice