voice

年間で1社480万円の契約!さらに臨時の成果報酬で100万円をいただきました!


池田喜行さん(セールスコピーライター)

PCM受講前は、ブログ記事や求人広告のような成約率などの数字に関わらない仕事(1記事数100円、10記事まとめて5000円など)がポツポツ取れていました。

当時、月の売り上げは10万円前後まではいきましたが、それ以上は上がらずセールスレターや LPなどの比較的、高単価な案件はほとんど取れませんでした。

常に、来月はどうなるか分からない…と不安な日々を過ごしていました。

なので「どうすれば単価が上がるのか?」「どうすれば継続的な依頼が取れるのか?」という悩みがありました。

実は、PCMに入る前に後藤さんのYouTubeで話している内容をマネしたら仕事が取れていた経緯があり、すでに成果が出ていたのでこのまま後藤さんに教わろうと思っていました。

学び始める前は月10万円前後、学び始めたら1カ月目で売り上げ50万円になり、2ヶ月目で100万円を超えるくらいになっていました。

さらに、最近では年間480万円で契約しているクライアントさんがいるのですが、そのクライアントさんの新しいサービスを売り出して、想像以上に売れたとのことで、臨時で480万円とは別に成果報酬100万円をいただきました。

今までと仕事内容の変化があって、これまでは情報販売みたいなものが多かったんですけど最近はタレントさんとか芸能事務所とかそういう人のプロモーションの依頼がくるようになってきてます。

過去の僕みたいに、これからライターとしてスタートしたいと思っている方や、既にライターとして活動している方もいると思います。

仮に「ずっと停滞している」「なかなか継続的に仕事がとれない」という方がいたとして、それが自分の能力ではなく単に正しいやり方かどうかの話だと思うのです。

なので、諦めずにPCMに正しいやり方を学びに来てください。

-voice